スタッフブログ

STAFF BLOG

お知らせ

ポールスター・パフォーマンス・パッケージ






こんにちは、ボルボカー新潟 受付のTでございます。

いつも当ブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。



さて、本日はオプションの

「ポールスター・パフォーマンス・パッケージ」

についてご紹介したいと思います!

名前は聞いたことあるけど、どんなものなの?

といった疑問をお持ちの方必見でございますよ☆



オプションの「ポールスター・パフォーマンス・パッケージ」は、

あなたのボルボにまったく新しいドライビングエクスペリエンスをお届けするアイテムです。

ポールスター社のエンジニアが、モータースポーツのレーシングカー用に採用された開発理念を、

Drive-Eパワートレーンの最適化という新しい技術として結実させたものです。


以下の5つの重要な性能領域で最適化を行い、

ダイナミックでありながら高度なバランス感を与えるドライビングエクスペリエンスを実現しています。



■スロットルレスポンス

スロットルレスポンスの最適化により、追越し時やワインディングロード走行時などの

フィードバックとレスポンスを向上させました。

■ギアシフトスピード

追越し前に素早くシフトダウンする場面など、さらなる加速とよりダイレクトな

ドライバー操作へのレスポンスを目指して、ギアシフトを高速化します。

ギアボックス性能が高速化すると、ドライバーはよりスポーティに車をコントロールできます。

■ギアシフト精度とギアホールド

ギアシフトをキャリブレーションしたことにより、

加速の高速化とよりダイレクトで高精度なドライビングエクスペリエンスを実現しました。

最適化したエンジンのミッドレンジ性能の効率的活用をはかるため、

ギアシフトポイントの調整をおこないました。

ギアホールド機能はコーナリングでの強い横Gがかかる場面でギアをホールドするもので、

コーナリング途中の不必要なギアシフトでバランスが損なわれる可能性を回避することができます。



■オフスロットルレスポンス

例えば、コーナリングにさしかかる前のブレーキング時などは、

ドライバーが一瞬スロットルをリリースしますが、

こうした場面でより速いレスポンスを実現するためにギアボックスとエンジンの調整をおこないました。



■エンジン性能


すべての新世代Drive-Eパワートレーンのポールスター・パフォーマンス・パッケージで、

ミッドレンジ性能の向上を目指して開発しました。

追越し時あるいは交通量の多い高速道路へ合流する時など、

アクティブなドライビングが最も求められる場面で一番よく使われるのがエンジンのミッドレンジです。

ミッドレンジ性能の向上により、ギアボックスやスロットルレスポンスへのキャリブレーションとの相乗効果で、

ダイナミックでありながらレスポンス感のあるドライビングを実現しています。




いかがでしたでしょうか?

是非ご検討下さいませ(#^.^#)








Blog Archive

ページトップへ戻る