スタッフブログ

STAFF BLOG

未分類

アンダーボディーシール

いつも当ブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

メカニックのNでございます。

 

最近はここ数日で一気に寒くなってきましたね。

もう1ヶ月も経たないうちに初雪が見られるでしょうか。

初雪は毎年嬉しく思いますが、真冬の大雪は今からもう恐怖です。

また雪かきで毎日腰と腕が痛くなる日々が・・・(@■@;)

 

さて、雪が降る季節には路面の水や雪が氷ってしまうのを防ぐ為に融雪剤が撒かれたり、地域によっては消雪パイプ等が配備されています。

融雪剤の成分は塩化カルシウムというもので、車のボディー・ホイール・下廻り・タイヤ廻りの鉄の部分がこれにやられてしまいます。

詳しく説明致しますと、ボディーで言えば黄ばみの原因。

下廻り・タイヤ廻りで言えば、錆付いてしまいます。

最近のボルボ車は新車製造時にアンダーコートが施工されています。

それで安心感はありますが、その効果は一生ではありません。

又、道路以外の荒い道で下廻りを擦ったり、大量の雪を下廻り・タイヤ廻りに巻き込みながら走った場合はアンダーコートが剥がれていることもあります。

 

そこで今回ボルボ純正のアンダーコート「アンダーボディーシール エクストラ」を紹介させて頂きます。

こちらの商品は下廻り・タイヤ廻りは問題なく全て施工ができます。

※排気管(エキゾーストマニホールド~触媒~マフラー)は非常に高温になる為施工はできません。

特徴としては、

防錆力◎

飛び石保護◎

防音・防振◎

耐久性◎

耐摩耗性◎

弾力性◎

冬季作業性◎

上塗り塗装○

以上をご覧頂いた通りとても優れものでございます。

更には、初期乾燥時間20分から30分で完全乾燥までには1時間以上乾燥させれば完成致します。

耐熱温度の範囲は-30℃~+80℃となっております。

塗料の色は黒になります。

 

価格は一台30,000円+税の32,400円で施工可能です。

雪が降ってしまう前の今の時期にいかがでしょうか。

是非是非アンダーコート施工のご用命お待ちしております。

 

融雪剤によって黄ばんでしまったボディー及びホイールは別の洗浄方法でしっかり落とすことができますので、冬季はそちらのご用命もお待ちしております。

 

 

Blog Archive

ページトップへ戻る