スタッフブログ

STAFF BLOG

未分類

ボルボで安全なペットライフ

 

皆様こんにちは、VOLVO SELEKT長岡 受付のYと申します。

いつも当ブログをご覧頂き、誠にありがとうございます^^

 

8月も後半となってきましたね。

帰りの道中、連日いろんなところで花火を見たり音を聞いたりしていましたが、

それももう終わりになるころですね。

花火が終わると夏が終わったような気がしてしまい少し寂しくなります。

しかしまだ片貝花火が残っていますね^^

今年は初の片貝花火行きたいと思っています(笑)

 

 

ところで皆さま、

ボルボオーナー様には愛犬家の方が多くいらっしゃるのをご存知ですか?♪

実は愛犬家アプリ、「まいにちいぬのきもち」ユーザーが選んだ

愛犬家向けだと感じる自動車メーカー輸入車部門にて、

ボルボが第一位を獲得しました!!

昨年に続けて輸入車部門2年連続一位に輝いております+。*

 

 

そして、ボルボが生まれた国スウェーデンは福祉の国として有名となっており、

人だけでなく動物に対してもそのケアは世界最高水準となっています。

そのため愛護法では、飼い主が長時間家を空ける際に犬を置き去りにすることを許していません!

スウェーデンでは長時間家を空ける際の犬の保育園が数多く存在し、犬が快適に過ごせる設計が法律で定められています。

スウェーデンの飼い主たちも、犬の犬らしい暮らしの為、努力を惜しみません!!

 

 

愛犬家の方は愛犬と一緒にドライブに行かれることもたくさんあるかと思います✿

その際、車内では大切な愛犬をフリーな状態にされていませんか?

例えば30㎏の大型犬とドライブ中、時速40㎞/hの速度で衝突した場合、犬が突然1トンの重さ(象と同じくらい)となりフロントガラスや同乗者にぶつかる可能性があり、お互いに怪我をしてしまいます。

そして、犬は環境の変化に弱く車酔いしやすいので、ドッグケージやハーネス、犬用シートベルトやキャリーケース等を使用し、安全面と共に揺れも小さくして体を固定してあげる事が大切です!!^^

 

 

ボルボでは愛犬とドライブを楽しむアクセサリーがたくさんあります!

【リアシートプロテクトマット】

ヘッドレストにワンタッチで取り付けできます。

 

【リアシート・ペットカバー・BOXタイプ】

ドッグハーネス(愛犬用シートベルト)と同時使用で安全にドライブを!

 

【ドッグハーネス】

ハーネスをシートベルトに装着して使用します。

急ブレーキの際に前方に投げ出されてしまう危険を防ぎます!

 

【ドッグゲート】

リアゲートを開けた際に愛犬が飛び出してくるのを防ぐスチール製のゲートです!

 

【ラゲッジセパレーター】

スチール製のガードネットに装着し、ラゲッジルームを左右に分割するセパレーター。

 

家族の一員である愛犬を、ボルボやアクセサリーなどでしっかり守ってあげて安全なペットライフを送りましょう!!

 

 

Blog Archive

ページトップへ戻る