スタッフブログ

STAFF BLOG

未分類

ボルボの安全の秘密

こんにちは。
セールスの米原でございます。
本日はボルボの安全の理由についてご案内させて頂きます。
既に【ボルボは安全】というイメージが広く定着しつつあるかと思います。
ではその安全性はどうやって生み出されるのか・・?
その答えは今までボルボが見てきた事故の数に秘密がありました。
同じ事故は二度と起こらない」と言われるように、実際の事故は速度も衝突角度も衝突対象も千差万別です。
乗車人数や荷物の積載量によっても受けるダメージは変わってきます。
そういった様々な事故形態に対し、最適な乗員保護効果を生みだすためには「生の事故データが何より大切だ」と、ボルボは古くから衝突安全に取り組んできました。
実際、ボルボは地元警察と協力し、本社のあるスウェーデンのイエテボリ市から半径100キロメートル以内で起こったボルボ車がらみの事故現場に調査チームを派遣し、事故データの収集と分析を行っています。
(1970年以来のデータ蓄積数はなんと3万件以上に上るそうです!)
ボルボと地元警察との関係は緊密で、警察はボルボの調査隊が到着するまで、負傷者の救出以外の作業は一切控え、現場状況の保護を最優先するという徹底した協力を得られているそうです。
衝突安全テストをクリアする為ではなく、本当に事故を無くしたいと思っているからこそ続けられる活動であり、この長年の努力の積み重ねが今日のボルボ車に活かされているからこその安全性なんですね。

ページトップへ戻る