スタッフブログ

STAFF BLOG

スウェーデン豆知識

アイス・ミュージック

皆様こんにちは、ボルボ・カー新潟
受付のTでございます。
いつも当ブログをご覧いただき
誠にありがとうございます。

先週から梅雨らしい天気
となってきましたね、
今週は雨がしばらく続くようです。

しかし暑さはあまり変わりませんね!
じめーッとした空気を払拭するために
本日はCOOL♠な話題をお届けします。

まずは簡単に質問をします、
これ、な~んだ??

何か弾いてますね、
なんでしょうかね・・・?

正解は・・・

バイオリン

ですが見たところただのバイオリンじゃなさそうですよね・・・
皆様もうお気づきでしょうか?
こちらはなんと

でできたバイオリン!!

弦や金属部分を除いた本体部分はすべて氷で出来ています!

 

このイベントは、
アイスミュージックと呼ばれ、
今や冬の名物詩となっているようです。

勿論、氷でできている楽器を扱うわけですから
演奏するコンサートホールは

-5℃の演奏会場。

昔からこういったクラシックなどの音楽を聴いていると
いつの間にか夢の世界に旅立ってしまう私ですが、
この演奏会で同じ振る舞いをしたら
別の世界に誘われてしまいそうです(;O;)

・・・冗談ですよ!笑

氷でできた楽器の気になる音色は
透き通るような透明感と繊細さを
感じさせるものだそう。
氷というのは通常の材料よりも固く
全ての振動を拾うので、
聴いたことのないような澄み切った音が出るそうです!!

更に、透明な楽器は
光を通す美しさも特徴!!

アイスミュージックはとても幻想的なコンサートなんですね。

少しは涼んでいただけましたか?
本日は、スウェーデンの独特な演奏会をご紹介いたしました!

ページトップへ戻る