スタッフブログ

STAFF BLOG

スウェーデン豆知識

北欧流、暑い日の過ごし方

皆さまこんにちは、VOLVO SELEKT長岡 受付のIと申します。
 いつも当ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます!






暑い日が続きますね~
皆様、日中のお出かけはしっかり水分をとって
熱中症にお気を付けて下さいね!!





そんな暑い日を、北欧の人はどの様に過ごしているか気になったので調べてみました!








北欧人は、温かく晴れた春夏の日には、ここぞとばかりに外に出て日光浴を楽しむ習慣があり
水着を着て寝そべる人たちが公園にあふれ、まるでビーチみたいになるそうです!
日本の夏は暑いので日光浴をしているのはあまり見かけないですが
スウェーデンは30℃以上に熱くなることがないため、
外で自然を楽しみ、日光浴も可能なんだそうです!!












そして夏は休む遊ぶが基本!

スウェーデンでは夏休みがあり、7月に1ヶ月間夏休みを取る人が多いそうで
全国民がそれだけの期間どば~っと休みを取るとなると、
当然みんなの休暇時期が重なってしまうことも…。
そういう時は会社や学校はもちろんのこと、病院、警察、その他の公共施設なども、
思い切って“夏休み!”と称して、2週間ばかり閉めてしまうのが北欧流。



その夏休みを北欧の人たちは、「サマーハウス」で過ごすことが多い。
日本の別荘というイメージとは多少違い、もう少し簡素で素朴な小屋のような建物で
昼には燦々と降りそそぐ太陽を浴び、美しい白夜には焚き火をたいてバーベキューをしたりして
大人も子供も家族がそろう時間を楽しく過ごすそうです!!












日本では1ヶ月間の夏休みは学生時代しかないですよね!
日光浴もサマーハウスで過ごすのも
北欧ならではですね!ほんと羨ましいです!




暑い日に少しでも北欧流の過ごし方楽しみたいですね~
私もショールームで展示車眺めながら日光浴してみようかなと思います。笑
暑くても優雅に過ごせそうですね!


ページトップへ戻る