スタッフブログ

STAFF BLOG

ボルボ豆知識

もうすぐクリスマス♪

こんにちは。ボルボ・カーズ新潟 受付Iでございます。
今日の新潟市は久しぶりの晴れ♪ 青い空が気持ちの良い朝です。
さて、明日はクリスマス・イブ そして明後日はいよいよクリスマス♪

みなさんはもう準備はお済みですか?
ボルボの故郷であるスウェーデンでも、クリスマスは盛大に祝われるイベントです。
そこで少し、スウェーデン式のクリスマスをご紹介させて頂きます♪
まず、「Gud jul(グー ユール)」 とは、 「Merry Christmas」を意味するスウェーデン語です。
あまり聞きなれない言葉ですよね?
一般的に、クリスマスで一番盛り上がるのは12月24日、25日ですが、
スウェーデンではその前に、ある一大イベントが行なわれます。
それが「ルチア祭」です。
ルチア祭は、毎年12月13日に開催される行事で、キリスト教の聖人・聖ルチアを讃える日。
ルチア役に扮した少女たちが、白いドレスを着てロウソクの冠をかぶり、街を行進するのが習わしです。
毎年この時期になると、どこからともなく少女たちが歌う「サンタ・ルチア」が聞こえてくるそうですよ♪

そして、クリスマスに欠かせないのが美味しいディナー。
スウェーデンではクリスマスディナーのことを「Julbord(ユール・ボード)」と呼びます。
クリスマスの代表料理といえば七面鳥! ですが・・・
スウェーデンでは写真の「ユール・フィンカ」と呼ばれる豚のハムがメジャーだそうですよ。

「ルッセカット」という、ルチア祭にちなんだサフラン入りのロールパンもよく食べられるそうです。
そのほかニシンの酢漬けや、サーモン料理など・・・
なじみ深いスウェーデン料理も一緒に食卓に並ぶそうです♪
今年のクリスマスは、いつもと少し趣向を変えて、スウェーデン式のクリスマスを過ごしてみてはいかがでしょうか?

少し早いですが・・・♪♪ 「Gud jul!」
~ 皆様、素敵なクリスマスをお過ごしくださいませ!! ~

ページトップへ戻る