スタッフブログ

STAFF BLOG

ボルボ豆知識

歩行者エアバックご存知ですか?

みなさまこんにちは、ボルボカー新潟 受付のTでございます。
いつも当ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
さて、昨日・本日と
新型V40/V40CCデビューイベントを行っておりますが、
皆様既に新しいV40/V40CCはご覧になりましたか?
新潟ショールームでは展示車として
NewV40 D4 Momentum
V40 D4 SE
を並べて展示しております。
どこが変わったのか、見比べることが可能です!
今がチャンスですよ♪
さて、本日のお話ですが
歩行者エアバックという言葉、
ご存じですか?
エアバックといえば、車に乗っている人を守るためのもの
そもそも車に乗っていない
歩行者のためのエアバックなんてあるの・・・?
なんて疑問をお持ちのお客様も多いのではないでしょうか?
こちらの歩行者エアバックは、2012年に世界で初めて
VOLVOが導入した、歩行者の為のエアバック。
新型のV40では、この歩行者エアバックが標準装備になりました。

この歩行者エアバッグは、歩行者の足を識別するセンサーが衝突を検知すると、

ボンネットを持ち上げ、ボンネット後端からエアバッグを展開するもの。

ボンネットを持ち上げボンネットとエンジンとの間の隙間を作ること、

ワイパーの収納部やAピラーの下部をカバーすることで、歩行者へのダメージを低減します。

車に乗る人にも、周りの人にも安全を提供するのがVOLVOです
そんな歩行者エアバックが実際に使われる映像が
こちらです!
※実際の映像は1分10秒くらいから見ることができます!
ただし安全にぬかりないVOLVOですが、
車両保険にはしっかり入ること
オススメします(・o・)!
気になったらぜひ、ショールームへ
足を運んでみて下さい!
皆様のご来場、こころよりお待ちしております!
ページトップへ戻る