スタッフブログ

STAFF BLOG

サービス部より, ボルボ豆知識

オイル交換の必要性

皆様こんにちは、ボルボ・カー新潟 受付のTでございます。
いつも当ブログでご覧いただき誠にありがとうございます。

たくさん車を走らせるお客様は、
オイル交換を頻繁にされるかと思いますが
そもそもなんでエンジンオイルを交換すべきなのか
ご存知でしょうか?
また、1年ごとの定期点検で
そんなに乗っていないのに
オイル交換を勧められるのはなんでだろう?
と思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

オイル交換はだいたい1万キロから1万5千キロを
目途に、またあまり乗っていなくても1年ごとの
交換をお勧めしております。

エンジンオイルというのは、
空気に触れているものなので
走行距離がそんなに伸びていなくても
経年劣化でオイルが酸化してしまい
オイル本来の効果を発揮できなくなってしまうのです。
つまり、車にとっては消耗品にあたります。

また、渋滞や短い距離の走行は
オイルにとって厳しい条件なのです。
町乗りメインで利用されているお車で
走行距離があまり伸びていなくても
オイルはしっかり消耗しているものなのですね。


また、よく純正のオイルの何がいいのかと
尋ねられることがあります。

↑ 画像を見ると一目瞭然。
一般的なオイルは鉱物油なのに対して
ボルボ純正オイルは100%合成油を
使用しております。

この合成油というのは
エンジンをクリーンに保ちつつ
優れた省燃費性能を発揮し
長期間にわたって最高の
エンジンパフォーマンスを引き出す
オイルなのです!!

いかがでしたか?
簡単ではありますが
ご説明させて頂きました。

もっと詳しく知りたい・・・というお客様
どうぞお気軽にお尋ねくださいね!!

皆様のご来場、
心よりお待ち申し上げております。

 

Blog Archive

ページトップへ戻る